出張クラフトレクリエーション

8月29日(水曜日)姉妹のご自宅へ、出張クラフトレクリエーションに行って来ました。
月1回、1時間での物つくり。
ご姉妹のご希望でアクリルたわしを編んでみました。お姉様はご病気の影響でいつも手指に痺れが有ります。それでも物つくりが大好きで、諦めていた編み物をやってみたいと申し出があり、先月から編み始めました。一目一目を丁寧に確認しながら編み進めます。時間が掛かってしまっても、完成すると『楽しかったー!』と笑顔で、次にやりたい事を話してくれます。
次回はレジンでブローチを作ってみたいそうです。(o^^o)
いくつになっても、何かを作りたいという気持ちを大切に、お手伝いさせて頂ければと思います。

自動代替テキストはありません。